肌のお悩み別!
フォトフェイシャルクリニック3選

シミ・そばかすを改善するなら

表参道スキンクリニック使用機器:BBL光治療機

美白効果を得たいなら!

城本クリニック使用機器:フォトオーロラ

アンチエイジングしたいなら!

共立美容皮膚科クリニック使用機器:ナチュライト

年齢が上がるにつれて、お肌の“変化”、感じたりしませんか?見かけより中身が大事!と言いたいところですが、やはり女性として生まれてきた以上、いつまでも、容姿端麗でいたいですよね。お肌のハリを取り戻す方法をご紹介します。

フォトフェイシャルは、お肌のハリに効果的!?

コラーゲンが不足することで肌のハリが奪われる

冒頭で説明したとおり、肌からハリが奪われる原因は、加齢や紫外線、乾燥、血行不良、栄養不足など。さらに言えば、これら原因によって導かれる「コラーゲンの不足」が、肌のたるみ等の直接的な原因です。

化粧品などに含まれることで有名なコラーゲンですが、実はコラーゲンは、私たちの肌の内部で自己生成されている成分。加齢や紫外線などの影響があると、肌内部でのコラーゲンの生成量が減ってしまいます。その結果、肌からハリが奪われてしまい、やがてたるみやしわ、毛穴の開きなどへとつながっていくのです。

コラーゲンを生み出すには肌細胞を活性化させることが大事

コラーゲンを配合したスキンケア化粧品を利用することは、肌にハリを取り戻すための有効な手段。ただし、皮膚の外部からコラーゲンを塗っても、肌に吸収される量は限られています。肌にハリを取り戻すためには、肌内部のコラーゲン生成工場を活性化させることが効率的です。

肌内部のコラーゲン生成工場とは、具体的に言えば、皮膚の真皮層という部分に存在する肌細胞のこと。この細胞の働きを活性化させることでコラーゲンが増産され、肌にはハリがよみがえります。

肌細胞を活性化させてコラーゲンを増産するフォトフェイシャル

フォトフェイシャルから照射される光には、肌の表面ではなく、肌内部の真皮層に届くという特殊な性質があります。真皮層まで届いた光は、温熱効果等によって細胞を刺激。刺激された細胞は活動を活発化させ、コラーゲンの生成量を増産させます。結果、肌にハリが生まれて、しわやたるみ、毛穴の開きなどが改善へと向かいます。

フォトフェイシャルで肌のハリ改善治療ができる部位

目の下のたるみ部分や小じわ部分がおすすめ

眼球などの特殊な部位を除き、フォトフェイシャルは顔のどの部位にでも施術が可能です。劇的な効果を実感してみたい方は、目の下のたるみ部分や、目の横や口元などの小じわ部分に施術を受けてみてください。1回の治療では効果を実感できないかも知れませんが、2回、3回と治療を重ねていくうちに、肌には確実にハリが生まれます。たるみやしわが著しく改善されていくことが分かるでしょう。

肌のハリの種類と原因

そもそも、お肌の“ハリ”や“ツヤ”は、どうしてなくなってしまうのでしょう?お肌のハリが失われる原因として、「加齢」、「紫外線」、「乾燥」、「血行不良」、「栄養不足」などが挙げられます。現代女性は、ほとんどの人が多忙を極め、睡眠不足や偏った食生活を送るようになり、気づいたときには、お肌のハリがなくなってしまうことに…。

いつまでも若々しい肌でいるためには、規則正しい生活を送ることが一番。ストレスから心身を解放させ、バランスのよい食事を摂るようにしましょう。いくら美容成分が配合された高い化粧水をつけていても、生活習慣が乱れていては、肌年齢は老けていくばかりです。仕事上、どうしても、不規則な生活を送らなければいけない人は、サプリメントなどで、足りない栄養素を補給するようにしましょう。

肌のハリを取り戻す方法は?

お肌のハリ・ツヤを取り戻すためには、肌の表面からケアしていかなければいけません。では、肌のハリ・ツヤに効く美容成分とは一体何でしょう?お肌の潤いを保つために必要な成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、ナールスゲン、プラセンタエキス、ビタミンC誘導体、EGFなどが挙げられます。どれも、一度は聞いたことがある方、多いのではないでしょうか。なかでも、コラーゲンは、肌のハリを保つ成分として有名ですよね。こういった美容成分が含まれている基礎化粧品を選び、継続的にスキンケアを行いましょう。

肥満になったことで、お肌が艶やかに見える場合がありますが、これは、本当のハリ・ツヤではありません。先にも述べたように、お肌を若返らせるためには、正しい生活習慣を送ることが何よりも大事です。肌の健康を保つためには、栄養素の高い食事を摂りましょう。なかでも、ビタミンCやコラーゲンが多く含まれた食材を積極的に摂るようにすると、お肌の若返りが実感できるかもしれません。

サプリメントで代用することもできますが、可能な限り、食事から摂取するようにしましょう。肌のターンオーバーを正常にし、細胞を活性化させるには、「睡眠」も重要です。お肌のゴールデンタイムといわれる夜の10時~2時までの間に眠ると尚良いでしょう。過度なストレスは、血管を収縮させ、肌の状態を悪化させます。自分に合ったストレス解消法を身につけ、ストレスフリーの生活を目指しましょう!