香川のフォトフェイシャルクリニックを探す

香川(高松・福山・丸亀エリア)にあるクリニックの中でフォトフェイシャルがうけられるところを一挙にご紹介。あらゆる肌の悩みにアプローチすることができるフォトフェイシャルであなたの肌をよりよいものしてみてはいかがですか?

香川県は、県の北部が瀬戸内海に面し、高松や丸亀には人気の海水浴スポットがたくさんあります。海水浴シーズンになると多くの人が訪れ、夏を満喫することができる人気のエリアの1つです。海水浴を楽しむ時に気をつけたいのがお肌のケア。サンオイルなどで対策をしているつもりでも知らないうちに肌がダメージを受けてしまうということも少なくありません。また、若い頃は平気でも、歳を重ねるとしみなどができやすくなってしまいます。そんな時におすすめなのが、フォトフェイシャル。あらゆる肌の悩みを解決へと導いてくれるこの施術は、美容業界でも評判。興味がある人はしっかりチェックしてみて下さい。

武岡皮膚科クリニック

シワ シミ ニキビ跡 ニキビ 赤ら顔 ムダ毛 ハリ たるみ そばかす 毛穴開き 美肌

武岡皮膚科クリニックの公式HP画像

ダウンタイムがないため術後のメイクも可能
従来までのレーザーによる治療の場合、術後は患部に薬を塗りながらガーゼなどで保護しなければなりませんでした。しかし、フォトフェイシャルはダウンタイムがないため、施術当日に入浴したり、洗顔できるほか、施術を受けた直後にメイクをして帰ることが可能です。
ルミナス社製のフォトフェイシャルM22
武岡皮膚科クリニックでは、ルミナス社製の最新型設備「フォトフェイシャルM22」を使って施術を行っています。フォトフェイシャルM22は、1台で7種類の波長の光を出すことができ、従来のフォトフェイシャルの設備よりも高い効果が得られると言われているのが特徴。しみやそばかす、毛穴の開き、赤ら顔、肝斑、ニキビ跡に効果的です。また、厚労省より薬事認可を受けているため、安全性が高いのも特徴の1つです。

矢野皮膚科クリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 赤ら顔 ハリ

矢野皮膚科クリニックのHP画像

日本人の肌に相性抜群のライムライト
フォトフェイシャルの施術でこちらのクリニックが使っている設備がライムライト。日本人の肌と相性が良いのが特徴の設備です。従来のレーザーや光治療器は、欧米製で白人向けに開発されたものが多いため、日本人などの黄色人種の肌に対しては効果が出づらいのが短所でした。それを受けて作られたのがライムライトで、開発の段階から日本人医師が携わり、黄色人種の肌の特性にあった設計になっています。
薄いしみやそばかすに効果的なアキュティップ
ライムライトと併用しているのがアキュティップ。同じ光治療器ですが、照射範囲は狭いため、今までの光治療器では反応しづらかった小さいしみや赤み、毛細血管にピンポイントでアプローチすることができます。しみの大きさや濃さによってライムライトと使い分けることも可能です。

さんごの海整形外科

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ハリ

さんごの海整形外科のHP画像

治療時間はたったの15分
フォトフェイシャルのメリットの1つが施術時間の短さです。顔全体に光を照射した場合の治療時間の目安は15分。治療後、患部にほてりや赤みが出ることがありますが数時間程度で引くので問題ありません。術後、すぐにメイクすることができるので便利です。
日本人医師が監修に携わったライムライト
こちらのクリニックで使っているライムライトは、日本人の医師が監修したことで知られています。そのため、通常のフォトフェイシャル設備やフォトRFでは改善するのが難しいとされる色の薄いしみに効果があるのが特徴です。また、フォトフェイシャルやフォトRFよりも痛みが少なく、ダウンタイムもほとんどありません。

まえだ整形外科

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ハリ

まえだ整形外科のHP画像

選べる3種類のヘッド
こちらのクリニックでは、3つのヘッドを使って治療をしています。フォトフェイシャルの基本的な治療に使うのが、560nmカットオフフィルターヘッド。メラニンとヘモグロビンの両方に吸収されやすい560nmの波長を使うことでしみや赤ら顔の両方に効果的です。2つ目は、640nmカットオフフィルターヘッド。よりマイルドな光を照射することができ、肌の深いところまで浸透させることができます。そのため560nmの波長では除去しきれなかったしみにもアプローチすることが可能です。最後は、590nmトリートメントヘッド。このヘッドは赤色への吸収率が高いため、赤ら顔のほか、ニキビ跡に効果があります。
美肌効果もあるフォトフェイシャル
フォトフェイシャルは、IPLという光を顔全体に照射することで行う治療法。しみやそばかすを除去するだけでなく、美肌やはりを取り戻すことができるのが特徴です。臨床データはかなり多いため学会でも発表されるなどその効果はお墨付き。ダウンタイムがないため、治療後にすぐメイクができ、レーザーによる治療のように患部をガーゼなどで覆う必要がないのもポイントです。