神奈川のフォトフェイシャルクリニックを探す

神奈川県にあるクリニックの中で、フォトフェイシャルの施術を行っているクリニックをまとめてご紹介。おすすめのところだけをピックアップしているので、参考にしてみて下さい。

神奈川と言えば、海水浴場が数多くあることで有名。由比ヶ浜や三浦海岸、逗子海水浴場、サザンビーチちがさきなど数え上げるとキリがありません。海水浴へ行くと女性の天敵となる紫外線をもろに浴びてしまいます。日焼けどめなどを塗ってケアをしているつもりでも、知らず知らずのうちに肌はダメージを受けてしまい、うるおいを失ってしまっているのです。そんな時におすすめなのが、フォトフェイシャル。時には、肌をしっかりといたわってあげることも必要です。

テティス横濱美容皮膚科

シワ シミ ニキビ跡 ニキビ 赤ら顔 ムダ毛 ハリ たるみ そばかす ムダ毛 毛穴開き 美肌

肌のはりに効果あり
フォトフェイシャルとは、IPLと呼ばれる光を使ってしみやそばかすなど肌の悩みの原因に直接、アプローチすることができる機械です。IPLには、肌に有害な紫外線を含んでいないため安心して使えるのが特徴。主に皮膚のメラニン色素に反応させることで、しみやそばかすをとりながら、真皮コラーゲン層にもエネルギーをあたえることができるので、肌のはりにも効果があると言われています。
6種類の波長が出せるM22
こちらのクリニックで導入しているフォトフェイシャルの設備「M22」は、6種類の波長が出せることが特徴です。患者ごとの肌の状態や、しみ、そばかす、赤ら顔など対象ごとに波長を選ぶことができるので、効果的に治療を行うことが可能。M22を国内で初めて導入したのが、テティス横濱美容皮膚科です。

どうたいクリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き ムダ毛 赤ら顔 ハリ

どうたいクリニック HP画像

5回治療を行うとより効果的
肌への影響が少ないフォトフェイシャルですが、万が一の場合に備え、こちらのクリニックでは、初回はマイルドに照射を行って過敏に肌が反応しないかをチェックします。問題なければ、徐々に照射の力を強めていきます。1度の施術でも効果は得られると言われていますが、こちらのクリニックでは5回、照射を行うことをおすすめしています。
厚労省が唯一、許認可したM22
どうたいクリニックで使用しているフォトフェイシャル「M22」は、厚生労働省が唯一、その安全性を認め、許認可を出しているフォトフェイシャルの設備です。黒いものだけでなく、茶色いしみや赤い色にも反応するため、従来のIPL治療よりも対象の幅が広がっているのがポイント。肌へのダメージもほとんどなく、患部をテープや絆創膏などで隠す必要もありません。

ヒルズ美容クリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす ムダ毛 毛穴開き 赤ら顔 ハリ

ヒルズ美容クリニック HP画像

経験豊富な医師だけが施術
レーザー脱毛などを看護師が医師の管理下の元、施術を行っても問題ありませんが、フォトフェイシャルM22のような医療設備は、サロンやエステにあるものよりも高出力なので、医師が行うのが安全。そのため、こちらのクリニックでは、全て医師がフォトフェイシャルの施術を行っています。ここのクリニックのドクターは、長年、M22による治療を行っており、学会での報告や論文発表、講演などを行っている信頼できる医師です。
様々な症状を改善してくれるM22
レーザー脱毛などを看護師が医師の管理下の元、施術を行っても問題ありませんが、フォトフェイシャルM22のような医療設備は、サロンやエステにあるものよりも高出力なので、医師が行うのが安全。そのため、こちらのクリニックでは、全て医師がフォトフェイシャルの施術を行っています。ここのクリニックのドクターは、長年、M22による治療を行っており、学会での報告や論文発表、講演などを行っている信頼できる医師です。

アンジュール横浜クリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ムダ毛 ハリ

あやクリニック HP画像

日本人向けに開発されたライムライト
ライムライトは、欧米人の白人向けに開発された機器を日本人の肌に合うように日本人の医師とアメリカのキュテラ社が共同で開発した新たなフラッシュランプ治療器。たくさんある光治療器の中でも痛みが少なく、しみやくすみ、赤ら顔、肌質改善に効果的です。従来のIPL治療器でも治療が難しかったしみやそばかすにもアプローチできると評判の設備です。
痛みの少ないアキュチップ
こちらのクリニックで使用しているアキュチップ。レーザー治療の要領でしみの治療ができるスポットタイプの光治療設備です。1ショットの範囲が6mmととても狭いため、周囲の肌にダメージを与えることがほとんどなく、通常のレーザー治療に比べると痛みが小さく、最先端の冷却システムで肌を守ります。ポイントのしみだけでなく、毛細血管や小さな血管腫の治療にも効果的です。

あやクリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ムダ毛 ハリ

あやクリニック HP画像

目元の薄いしみに効くアキュチップ
アキュチップは、これまでのレーザー機器ではなかなか治療が難しかった薄いタイプのしみやそばかすに効果的だと人気の光治療器。波長は、500~635nmで、メラニンに効率よく吸収され、色素性病変に効果が期待できます。クーリング機能が装備されているので、照射箇所の治療レベルを下げることなく、表皮の損傷や熱傷などを防ぐことが可能です。
アキュチップによる施術の流れ
アキュチップの施術の流れはとてもシンプル。照射する部分のメイクを落として、アキュチップを照射するだけです。一般的なレーザー治療の場合は、痛み止めの麻酔などが必要ですが、アキュチップはほとんど痛みを伴わないので安心です。ダウンタイムもほぼないので、施術を受けた帰りにもメイクをすることができます。