美しい都、京都。ここには多くのフォトフェイシャルクリニックがあります。おすすめのクリニックをピックアップしましたので、参考にしてください。

トータルケアで美肌になるなら、フォトフェイシャルがおすすめです。フォトフェイシャルは幅の広い波長の光を照射できるフォトフェイシャル機器で、複数の波長の光を同時に照射できることで、一度に様々な肌の悩みに対応することが出来ます。ピンポイントで肌のトラブルを解決するのであれば、レーザーがオススメですが、細かい悩みを一度に解決するのであれば、フォトフェイシャルクリニックがおすすめです。自分が解消したい悩みにあった機器を扱っているクリニックを選ぶのがおすすめです。

医療法人社団貴順会吉川病院

シワ シミ ニキビ たるみ そばかす 色素沈着 赤ら顔

美容形成ではなく医療として美しくなる
顔のシミ、シワ、たるみ、くすみ、ニキビ、あざ、ホクロ、いぼ、わきが、傷あとなどを含め「病院で行う美容皮膚形成治療でより安心に」をテーマに皮膚のアンチエイジング(抗加齢)から、アクティブエイジング(明日は今日より美しく)を目標に治療を行っています。もちろんフォトフェイシャルにも力を入れています。老若男女に安心して行える治療の一つなので、需要も高くなっています。
フォトフェイシャルの最上位機種
フォトフェイシャル・ファーストは、2000年に登場しスキンケアの歴史を変えたフォトフェイシャルが、過去の結果をもとに更なる進化を遂げ、生まれ変わったのがフォトフェイシャル・ファースト。唯一、画期的な7種類の異なる光を創り出すことができので、1人1人の症状にあわせたオーダーメイドの治療に対応することが出来ます。痛みを一段と軽減した優しい治療が受けられます。

京都北山メディカルスパ くみこアレルギークリニック

シミ ニキビ ニキビ跡 そばかす 美白

京都北山メディカルスパ くみこアレルギークリニック HP画像
贅沢なスパサロンのような空間
京都北山メディカルスパ くみこアレルギークリニックは、京都北山にあるメディカルエステ・スパサロンです。女性医師ならではの視点で、患者に最適な治療プランを考案。ドクターが厳選したエステティシャンによるプロ施術がクリニックの魅力です。シミ治療に効果的といわれるフォトフェイシャル・ファーストをいち早く導入し、京都では初の導入として注目を集めています。
フォトフェイシャル・ファーストM22(ルミナスワン)を採用
老化によるシミやソバカス、顔全体のくすみや赤み、肌の老化現象を改善する美容治療法です。皮膚の水分に吸収されることでコラーゲンの生成を促す効果もあり、多くの肌トラブルを回復させることができます。複数回の施術を継続することにより、少しずつ穏やかに完全していきます。施術は3〜4週間毎に5回を1クールとし、皮膚に最小限のダメージで改善させていきます。

大西皮フ科形成外科医院アンチエイジングサロン 京都四条烏丸院

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 そばかす 赤ら顔 毛穴開き

大西皮フ科形成外科医院アンチエイジングサロン 京都四条烏丸院 HP画像
美容医療の最先端をいく大西皮フ科形成外科医院
アトピー性皮膚炎、ニキビ等の一般皮膚疾患の治療だけでなく、美肌やアンチエイジングのニーズが高まってきているため、フォトフェイシャルをはじめ、最新医療機器の導入にも積極的に行っています。日本国内で最先端の美容医療を提供することを目標にしており、患者さんにとって美容以外にも肌のトラブルの相談が出来るクリニックとして治療している。これからも美を提供しています。
フォトフェイシャル機器のスムースクール
従来のレーザーや光の優れた機能を取り入れた機器。デメリットを改善した安全性の高い医療美容マシンです。日本人形成外科・皮膚科医チームの長年にわたる多くの臨床経験に基づき開発されました。2種類の照射方法で日本人の肌にこだわり、安全かつ有効な美白・しみ・くすみ除去・ニキビ改善機器です。施術が終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。

キハラ皮フ科

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 そばかす 美白 毛穴開き

キハラ皮フ科 HP画像
健康と美しさを追求する皮フ科
キハラ皮フ科は、京都市・中京区、下京区を中心に、皮膚科・美容皮膚科を行っており、なかでも、フォトフェイシャルが大人気。日本皮膚科学会認定専門医である医師と大手美容外科で実績を積んだ医師2名による二診制となっています。同じ女性である女性医師が担当してしてくれるので、細かい悩みまで相談できます。京都でも注目されている人気皮フ科です。
気になる肌対策にフォトフェイシャル
フォトフェイシャルはレーザーのように使い分けることなく、ひとつの治療でくすみや赤みを同時に改善し、色むらのない透明肌へ導きます。さらにコラーゲンなどの働きを活性化させるため、続けることでハリが生まれてきます。さらに光の届かない肌の深部には高周波を当ててコラーゲンの生成を促し、美容効果を高めます。肌への負担が少ないが数回行うとより肌質の変化を感じる事が出来ます。

あいこ皮フ科クリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美白 そばかす 赤ら顔 毛穴開き

あいこ皮フ科クリニック HP画像
肝斑専門クリニックとしても有名
セルフケアだけでは限界があるときもありますが、それでも1割がクリニックで行う治療、9割が患者の努力(スキンケア)にかかっていると院長は考えています。シミ・そばかす・ほくろ・ニキビなど診療メニューはさまざま。なかでも「肝斑」に重点を置き、美容医療サービスを提供しています。その治療にはフォトフェイシャルが含まれており、肝斑治療の経験を活かし美肌を追求している。
日本人の有色人種に特化したフォトフェイシャル
このライムライトの特徴は、有色人種である日本人に一番適した光の選択が可能になったことです。従来の機種は白色人種のために開発されているので、日本人には効果が薄く、肌へのダメージが大きい。それらの問題点を改良したのが、ライムライト。これにより日本人でも欧米人のように効果がしっかり出て、肌へのダメージを大幅に減らすことが出来ます。一人一人に合わせたフルオーダーメイドで施術が可能に。