盛岡のフォトフェイシャルクリニックを探す

フォトフェイシャルが行える盛岡のクリニックってどこにあるの?そんな疑問にお答えします。

岩手県を代表する日本酒「南部美人」日本酒の銘柄にもなるほど、艶やかで透明感のある美人が多い岩手県盛岡市。 しかし、寒暖の差が激しく年間を通して降水量や水蒸気密度が低いと言われており、お肌の乾燥や紫外線ダメージによるシミやしわなどのトラブルにお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 そんなお肌の調子を整えてくれる強い味方がフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルは肌表面のシミに作用するだけでなく、皮膚の内部に作用しお肌のトラブルを根本から解決することができます。  盛岡の寒暖差にも負けない南部美人のお肌を作るには、ぜひフォトフェイシャルがおすすめです。

中村・北條クリニック

シミ 赤ら顔 そばかす 毛穴の開き

時間が無い!という方にもオススメなクリニック
ILP(インテルス・パルス・ライト)という自然光をお顔全体に照射することによって、気になるお肌のトラブルにアプローチしていきます。この施術方法だと施術時間が短いため、お仕事や子育てなどに忙しく、時間があまり無い方にも行って頂き易いのが特徴。また、治療後は素っぴんで帰らなければならないという点を不安に思われる方が多くいらっしゃると思います。しかし、この施術方法では治療後は洗顔やメイクをすることができるので治療後にもすっぴんになる心配なく、治療に臨むことができます。
5種類の波長によって、一人ひとりの肌悩みへアプローチ
今までの機器は、波長の出力に限界があり複合的な肌トラブルに対応するために様々な治療機器を揃えなければなりませんでした。しかしフォトフェイシャルM22は、治療目的によって5種類の波長を一人ひとりの悩みに合わせてカスタマイズできる最新美容治療器です。これらの光は、肌内部に届く深さがそれぞれ異なります。表層に働きかける波長の光は、シミやそばかすの改、真皮層に働きかける光はハリの改善などを行うことができます。そして、均一な出力を保持できるため、効果的で安全性の高い治療を行うことができます。

タウン形成外科クリニック盛岡

シワ ニキビ ニキビ跡 そばかす 赤ら顔 毛穴の開き

タウン形成外科クリニック盛岡HP画像

難しい症例にも対応してくれるクリニック
目の周りといえば年齢を重ねることによって表れてしまう目のクマやシミ。実はフォトフェイシャルは、目の周りは治療しにくいと言われており断られてしまうことも多いのです。しかし、こちらのクリニックではそんな目の周りの治療に対して他のクリニックで難しいと言われていた方も、月1回のフォトフェイシャルに加えて、ホームケアも行い1年で改善が出来ます。  他にもフォトフェイシャルが難しいと言われている箇所や、他院でのレーザー治療後の色素沈着についての悩みなど難しいケースにもしっかり対応してもらえます。また、男性での症例もあるためフォトフェイシャルが気になっている男性も気軽に通院して頂けます。
お試し価格もあり、挑戦しやすいフォトフェイシャル
初めて、フォトフェイシャルをされる方には本当に効果があるのか不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか?こちらのクリニックでは、お試し価格もあるためフォトフェイシャルが初めての方にも挑戦しやすくなっています。また、フォトフェイシャルは回数を重ねることでより効果を実感が出来るので、継続して治療をしていきたい方には回数を増やすことで1回当たりの施術費用も抑えられるような料金プランもあります。お試しの方にも、継続される方にも優しい価格設定がされているクリニックはオススメです。

みか美容クリニック

シミ シワ 美肌 そばかす 赤ら顔 毛穴の開き ハリ

みか美容クリニックHP画像

継続しやすいフォトフェイシャル治療
“美は1日にしてならず”と言いますが、フォトフェイシャルは継続することによってより効果を発揮します。こちらのクリニックでは、フォトフェイシャル治療を1クール(6回)の治療を一括で申し込むと10%割引になる特別メニューがあるため、継続してフォトフェイシャルを続けやすくなっています。
お肌のハリも美白作用も一度に叶える!
フォトRFは、光と高周波のエネルギーを照射することによって、肌表面のトラブル解消だけではなく、肌内部へ作用しコラーゲンの生成などを活性化します。そして、同時にメラニンを減らすため美白作用があると言われています。肌内部へ作用することによって肌の新陳代謝が良くなり、水分量が増えることによってハリが出るため、お化粧のノリも良くなります。そしてシミ、しわ、毛穴の目立ちなどのお悩みには根本的な解決をすることができます。

菜の花皮膚科クリニック(旧すがわら皮膚科クリニック)

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 そばかす 毛穴の開き 赤ら顔

菜の花皮膚科クリニックHP画像

2つの機器から自分に合ったフォトフェイシャルを選択!
こちらのクリニックでは、フォトRFオーロラとフォトRFリファーム2つの治療機器からより自分に合った機器を選択することができます。 また、フォトRFオーロラでは通常のヘッドより、シミに対する破壊力が強いSRAヘッドを使用しているため、シミに対する治療効果をより実感することができます。そして、フォトRFリファームではクリニックオリジナルの照射方法があり、より多くの方に効果を実感していただくことができるよう工夫をされています。
より肌の奥深くへ!効率よく肌の内部へアプローチ!
フォトRFリファームは、赤外線+高周波により肌のコラーゲンを再構築し、肌を引き締めていきます。従来の赤外線のみの治療に比べ、熱エネルギーを効率よく真皮層に届けるため、痛みやダウンタイムがほとんど無く、治療直後から効果を実感することができます。 フォトRFオーロラは高周波エネルギーと光エネルギーを組み合わせたことにより、真皮層に働きかけ、コラーゲンを増やすことによって肌に潤いとハリを取り戻します。高周波エネルギーは、メラニンや血管に影響されることなく効率的にエネルギーを真皮層に与えることができます。そのため、従来の光エネルギーによる痛みや火傷のリスクが抑えられ、より肌に影響を与えない治療を行えます。

上組町ほほえみスキンクリニック

シミ そばかす くすみ ムダ毛 赤ら顔

上組町ほほえみスキンクリニック<HP画像

安全なフォトフェイシャル機器でシミを狙い撃ち!
フォトフェイシャルの数ある機器の中でも、全米で特に赤ら顔に対する治療が行い易いと言われているPalomar社の機器を使用。 今までは赤ら顔に対する治療は難しいとされていましたが、1回の治療でも変化を出すことが可能です。 もちろん、シミやそばかすに対してもしっかりと治療することができます。特におすすめなのが、シミ1ショットに対しては2160円と気になる部分をピポイントで治療を行うことができる点です。  安全な機器で、しっかりとポイントを押さえることによってより、効果が実感できるのではないでしょうか。
赤ら顔の治療をさらに身近に!フォトフェイシャルで赤ら顔治療を
Paromar社のIPL機器であるMaxGは、単一波長ではありません。そのため、一度にシミ、そばかす、赤ら顔に対して効果がります。特に赤ら顔に対して、効果的な治療が行える機器です。従来使われていた機器よりも、血管に集光しやすい光を使用しており皮膚の深い部位にある血管にも均一に集光できる機器です。赤ら顔などの治療には、レーザー治療や内服や塗り薬などが主流でした。特にレーザー治療の場合は、治療後に内出血が出現することが多くありましたがMaxGはIPL治療のため内出血ができにくくより、多くの方にご利用いただけます。 またもう一つの機器であるPalomar社のLuxy500は、主に脱毛に使用します。照射面積が大きく短時間での治療が可能です。また、クーリング機能により、痛みが少なく安全に治療が行えます。