岡山のフォトフェイシャルクリニックを探す

フォトフェイシャルが行える岡山のクリニックってどこにあるの?そんな疑問にお答えします。

岡山県といえば、桃太郎伝説の発祥地として有名ですが、女性が長生きする地域としても有名です。岡山の美人のことを美作美人と呼びますが、由来の地域にあたる美作は美肌や美白に効能がある「美人の湯」と呼ばれる温泉が数多くあります。

気候は北部の一部地域を除くと一年を通して天気や湿度が安定していますが、冬季は少雨で乾燥するため、カサカサお肌のトラブルにお悩みの方も多いのではないでしょうか? そんなお肌の調子を整えてくれる強い味方がフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルは肌表面のシミに作用するだけでなく、皮膚の内部に作用しお肌のトラブルを根本から解決することができます。

岡山の「美人の湯」で鍛えられた美作美人のお肌を保つには、ぜひフォトフェイシャルがおすすめです。

エルムクリニック岡山院

シミ シワ くすみ 赤ら顔 そばかす 毛穴の開き ハリ

施術後はメイクをして帰りたい!という方にもオススメなクリニック
IPL(インテンス・パルス・ライト)とよばれる特殊な光を機械で照射し、様々な症状を改善していく治療法です。顔全体のトーンが上がり透明感のある肌に生まれ変わるなど相乗効果もあります。赤血球に反応し毛細血管も壊すため、赤ら顔や赤みのあるニキビ跡にも効果が期待できます。回数を重ねることで肌全体の悩みをトータル的に改善していくことができます。肌に優しい光なので素肌を傷付けることはなく、施術中は弾かれるような軽い刺激を感じる程度です。ダウンタイムがなく施術直後からメイク可能ですので、気軽に治療が受けられます。
細かな設定が可能にした、お肌のお悩みに応じたきめ細やかな治療
フォトフェイシャルM22は厚生労働省より薬事承認を受けている医療機器です。従来のフォトフェイシャルと比べ光の波長の選択肢が増え、光の出方もより細かく設定できるようになったことで、悩みに応じてきめ細やかな治療が可能です。光を1~3つの波形に分割して照射しますが、分割された光の強さが均一化(オプティマル・パルス・テクノロジー)されたことで最大限の効果が得られます。スピーディな照射により施術時間は短時間で、肌へのダメージや痛みは最小限に抑えられます。

城本クリニック岡山院

シワ シミ くすみ そばかす ニキビ跡 赤ら顔 毛穴の開き

城本クリニック岡山院HP画像

医師と看護師で構成された安心のクリニック
フォトフェイシャルは、お顔全体に有効な光をあてることで素肌が持つ本来の美しさを呼びさまし、若々しい素肌に改善していきます。また、沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時に、コラーゲンの合成を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのを実感することができます。レーザーが単一の波長(色)の光でできているのに対して、フォトフェイシャルは幅のある波長を持ち、何色もの光が集まってできているため、お肌へのダメージもほとんどありません。 城本クリニックは、多くの症例実績があるだけでなく、スタッフが医師や看護師などで構成されているので安心して治療を受けることができます。
両頬初回トライアルで、気軽に試せるフォトフェイシャル
初めて、フォトフェイシャルをされる方の中には本当に効果があるのか不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?城本クリニックでは、フォトフェイシャル両頬初回トライアルがあり、初めての方も気軽に試すことができます。また治したい部分ごとに手術方法や手術費用が明確になっているなど、とても親切です。また城本クリニックの光治療では顔全体をしっかり照射してから、ピンポイントにさらに複数回照射するなど、時間をかけて丁寧に行います。

河田外科形成外科

シミ シワ くすみ そばかす 赤ら顔

河田外科形成外科HP画像

全国でもトップレベルの実績を有するレーザー治療専門施設
レーザー治療とは特定の波長の光が細胞に影響を与え様々な皮膚の悩みを改善する治療で、専門的な知識と経験が必要とされます。河田外科形成外科は、日本レーザー医学会認定施設でもあり、認定指導医、専門医、美容レーザー適正認定医の資格を持つ医師が常勤する、全国でもトップレベルの実績を有するレーザー治療専門施設でとても安心して治療を受けることができます。
フォトフェイシャルm-22による質の高い治療
フォトフェイシャルm-22は、インテンシブパルスライト(IPL)という波長の幅の広い特性を持つ特殊な光が、しみ、ソバカス、くすみ、さらに赤ら顔や小じわ、毛穴の開きなどに穏やかに作用し解消させる光治療で、皮膚の状態に合わせたより細かな設定が可能になり、より安全に効果の高い治療を受けることができます。 治療ではピリピリする軽い刺激を感じますが、麻酔を必要とするような痛みはありません。また治療後のダメージが少ないため、皮膚の変色や色素沈着がなくテープを貼ったり色素沈着を予防するクリームを使用したりする必要がなく、治療後すぐ化粧も可能です。

菊池クリニック

シミ シワ ハリ くすみ ニキビ 赤ら顔

菊池クリニックHP画像

最高の美肌を手に入れる「オートクチュールフォトフェイシャル」
シミはもちろん、肌のハリやくすみ、にきびや小じわ、赤ら顔など、肌トラブルを何とかしたい。このような望みを叶えてくれるのがフォトフェイシャルM22による美肌治療です。M22に搭載されている6種類の波長フィルターは、症状や肌質に応じて組み合わせて光を照射することで、光が肌の深部まで届いて線維芽細胞を活性化し、コラーゲンやエラスチンを増加させ、たるみケアやハリケアにも期待できます。
高濃度ビタミンCイオン導入と海藻パックのついた光治療コース
菊池クリニックの治療はまずカウンセリングから始まります。化粧を落とした後、テスト照射をして問題なければ本照射になります。照射後、高濃度ビタミンCイオン導入と海藻パックで仕上げとなります。治療費用は両頬で1回28,000円~、フルフェイスで1回38,000円~となっています。同時にプラセンタエキスも導入できます。また男性の施術例もありますので、お悩みの男性もお気軽に相談されるとよいでしょう。

湘南美容クリニック岡山院

シミ くすみ 毛穴の開き ニキビ跡

湘南美容クリニック岡山院<HP画像

安全に美肌を実現!
フォトシルクプラスUPL(U-shape Pulsed Light)は波長域が幅広い光を採用し、様々な症状の改善に有効な施術です。 肌のくすみに高い臨床効果があり、治療が続けるにつれ、産毛が同時に減っていくといった効果も期待されます。コラーゲンの増殖作用によって、安全な美肌を実現します。 照射稿から皮膚表面までの距離を最低限にし、低エネルギーでの照射になるため、施術時の痛みを少なくすることが出来、痛みが怖いから挑戦できない、という方におススメです。
お肌の美白作用を叶える!
機器は500nm~950nm波長域のUPL(U-Shape Pulse Light)を用いており、 メラニンへ反応性が高いため今までのフォトフェイシャル治療で、シミやくすみの反応があまり感じられなかった、という方でも効果が期待できます。 また水分への吸収率が高い950nm以上の波長がカットされているため、健常皮膚への熱ダメージをなるべく避け、熱傷のリスクを大幅に減らして安全性も高まっています。