山口のフォトフェイシャルクリニックを探す

山口県でフォトフェイシャルの施術が受けられるクリニックを紹介していきます。どれもおすすめのクリニックばかりなので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

山口県は、山陰側に日本海、山陽側には瀬戸内海があるため、夏になると海は海水浴客でにぎわいます。たまの休みに息抜きで海へと出かける女性も多いのが特徴です。しっかりと日焼け対策をしているつもりでも、家に帰り自分の体を鏡で見てみると、真っ赤に日焼けしてしまっているというケースも少なくありません。紫外線でしみができたり、肌がダメージを受けてしまっても、フォトフェイシャルをすれば、しっかりと肌をケアできるので安心です。

ブライトンクリニック

シワ シミ ニキビ跡 ニキビ 赤ら顔 ムダ毛 ハリ たるみ そばかす 毛穴開き 美肌

光とラジオ波で美肌を再生
こちらのクリニックでは、従来までのパルスライト照射による光だけの治療ではなく、ラジオ波と呼ばれる高周波エネルギーの両方で肌にアプローチすることで、肌の奥深くにまで光を届けることができます。そのため、今まで以上に肌に張りを与えるほか、しみやそばかす、くすみ、赤ら顔、たるみなどに効果的です。施術直後からその効果が実感できるほか、回数を重ねるとより効果的で、透明感のあるプルプルとした肌に近づくことができます。

ねもと皮フ科クリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き ムダ毛 赤ら顔 ハリ

ねもと皮フ科クリニック HP画像

フォトフェイシャルM22を県内初導入
2017年6月、県内で初めてフォトフェイシャルM22を導入したのがこちらのクリニックです。以前からこちらに導入されているルビーレーザーと呼ばれる別の機械でも、1回の施術でしみを落とすことができますが、治療後に保護テープを貼らなければならないのが欠点でした。しかし、フォトフェイシャルM22ならば、肌へのダメージが少なく、施術後すぐに化粧をして帰ることが可能。しみだけでなく、小じわや赤ら顔にも効果的です。

大塚医院

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ハリ

大塚医院 HP画像

ドクター自らカウンセリング
美容皮膚科などの施術を行っているクリニックの中には、カウンセラーがメインでカウンセリングを行い、ドクターが診察する時間を短縮しているようなクリニックがあります。そのため、自分が分からないことを聞けないまま、施術をすることになってしまい、後から後悔するというケースもあるようです。しかし、こちらのクリニックでは、医師が最初からカウンセリングを行って、患者が気になる部位や治療法、施術費用などを納得いくまで相談することができます。

山口ひふ科クリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ムダ毛 ハリ

山口ひふ科クリニック HP画像

若返りが可能なスーパーフォト療法
顔全体の若返りが図れることで有名な、スーパーフォト療法を行っているのがこちらのクリニックの特徴です。しみや毛穴の開き、小じわなどに効果があるほか、皮膚のきめが細かくなり、顔全体にはりが出る効果などが期待できます。痛みをほとんど感じないため、麻酔をする必要はありません。治療直後からメイクをすることもできます。また、患部をガーゼやテープなどで覆う必要もないので、目立たないのも特徴です。

ローズクリニック

シワ シミ たるみ ニキビ ニキビ跡 美肌 そばかす 毛穴開き 赤ら顔 ムダ毛 ハリ

ローズクリニック HP画像

痛みがほとんどないフォトフェイシャル
ローズクリニックの行うフォトフェイシャルの施術時間は15~30分。施術時の痛みは、輪ゴムで弾かれる程度の刺激しかないので、ほとんど気にならないどころか、心地よいと感じる人もいるようです。気をつけることは、外を歩く時に紫外線を浴びないようにするだけなので、ケアも簡単。4~6回程度、通院して治療を受けると効果が実感できるようになってきます。